FEV システム式消火器

消火剤には水溶性タイプ(AFFF)とガスタイプ(FX G-TEC)の2種類あり、それぞれに押ボタンスイッチで作動する電気式と、レバーを引いて作動する機械式があります。また FX G-TECガスタイプには電気リモート式(ハイブリッド車・アルコール燃料車・水素自動車にも適応)と呼ばれる軽量・小型モデルもあります。

FEV_logo

AFFF(水溶性フィルムフォーム)タイプ

  AFFF3.5L機械式
  AFFF3.5L電気式
     電気式レイアウト
 
  AFFF2.4L機械式 車内取付例 (Lotus Europa)
  AFFF2.4L機械式 エンジンノズル取付例 (Lotus Europa)
  電気式用コントロールBOX
車両火災時にコクピット・車外の両方から操作可能で迅速に消火活動が行えます

着座位置でスイッチを押す(或いはレバーを引く)ことにより噴射。コクピット以外に車外からも操作可能で、万が一乗員が操作不能な状況でも噴射させることができます。放射口はエンジン側とコクピット側の2系統に配管され、同時に噴射されます。

特長

  • 消火剤は「AFFF水溶性フィルムフォーム」を採用(AFFFの特長はこちら

  • FES350MK/EK は FIA 公認、FES240MK は JAF格式競技 FJ1600/S-FJ/F4 適合

  • 取付けに必要な配管・ノズル・ブラケット類一式が付属

  • 軽量なアルミニウムボトルを採用

  • ブラダー(ラバーサック)内蔵につき、様々な角度で安定した放射が可能 (ブラダー構造図はこちら

  • 丁寧で分かりやすい日本語取扱・取付説明書、配管図付き

  • FIA・JAF規則に沿った消火器の点検・メンテナンス・消火剤の再充填が可能 → 競技規則関連詳細

適応火災 A分類【普通火災:繊維、木材、ビニール、プラスチック、合成樹脂等】 B分類【油火災:ガソリン、オイル、アルコール、灯油等】 C分類【電気火災(1000V未満):電気部品、電子機器、リチウムイオン等】

ラインナップ

FIA公認AFFF3.5L AFFF3500Rシリーズ機械式システム

FIA公認AFFF3.5L AFFF3500Rシリーズ電気式システム

FES350MK FES350EK

品番:FES350MK

¥110,000 (税別)

FIA公認 No.:EX.006.99/機械式

消火剤タイプ:AFFF剤

容量:3.5 リットル

電源:不要

連続使用時間:

容器本体重量: 4.7 kg

フルキット重量: 5.9 kg

全長/胴径(mm): 全長350 × φ165

連続放射時間: 30秒/20℃

使用温度:-5℃~60℃

使用期限: 製造年から最長 6 年

click_for_dimension click_for_diagram

品番:FES350EK

¥130,000 (税別)

FIA公認 No.:EX.006.99/電気式

消火剤タイプ:AFFF剤

容量:3.5 リットル

電源:9Vアルカリ電池(006P)

連続使用時間: アルカリ電池で80~100時間

容器本体重量: 4.5 kg

フルキット重量: 5.4 kg

全長/胴径(mm): 全長310 × φ165

連続放射時間: 30秒/20℃

使用温度:-5℃~60℃

使用期限: 製造年から最長 6 年

click_for_dimension click_for_diagram

AFFF2.4L AFFF2400Rシリーズ機械式システム

品番:FES240MK

¥65,000 (税別)

JAF格式:FJ/S-FJ/F4適合/ 機械式

消火剤タイプ:AFFF剤

容量:2.4 リットル

電源:不要

容器本体重量: 3.6 kg

フルキット重量: 4.2 kg

全長/胴径(mm): 全長340 × φ133

連続放射時間: 30秒/20℃

使用温度:-5℃~60℃

使用期限: 製造年から最長 6 年

click_for_dimension click_for_diagram

オプション

AC100V電源用コントロールBOX

charger for main

電気式・電気リモート式消火器用コントロール BOX の AC100 タイプ電源。

品番:FES-CBOX-AC

価格:オープン価格お問い合わせ下さい。

仕様:噴射用配線2系統

コード長:

  • AC100V 電源:193cm

  • 消火器容器へのコード:190cm

  • 噴射スイッチへのコード:180cm x 2

click_for_dimension

消火テスト映像

AFFF電気式システムの作動確認・操作方法の紹介

AFFF電気式システムの噴射テスト

レース中の消火

メーカーについて

FEV社はこちらをクリック